読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~日本企業はどこに進出してるのか?~

 

一口にメキシコ進出で法人設立!といっても、いろいろと分からないし、迷うことも多いと思います。その中の一つに、「どこに営業所を立てたらいいの?」ってことがあると思います。そこで、これまでメキシコに進出した日本企業がどこにいるのかを確認しましょう!

 

まず首都メキシコシティに進出、営業所あるいは工場を設立しているのはトヨタ、日産、ホンダ、マツダの4社で、トヨタバハ・カリフォルニア州とグアナファト州、日産はアグアスカリエンテス州モレロス州、ホンダはグアナファント州とハリスコ州マツダはグアナファト州のみとなっています。自動車業界はメキシコでの販売もそうですが、アメリカに輸出することも視野に入れ進出しているので、実際のメキシコ人労働者の分布とはちょっと違うところがあるかもしれませんね。しかし上記の州ではメキシコ進出の日本企業による雇用の安定が確保されてますし、駐在員も多いので、日本型のビジネスもそのまま通用することが多いんじゃないかと思います。

雇用が安定している地域、あるいは長期的に安定する地域ということが見込まれるので、進出、事務所設立の地としては、申し分ない選択だと思います!

でもやはり、「現地を実際よく知らない内に、メキシコ事務所設立地なんてそう簡単に決められないよ!」という方、大丈夫です!メキシコ進出、法人、事務所設立、資本投資、会社法、企業様がメキシコ進出する際にぶつかる、ありとあらゆる問題についてまとめたWiki Investment!ここをチェックして、メキシコ進出を成功させちゃいましょう!