読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インド会社設立徹底解説!「政府政策」

インド

 インドで会社を設立する場合、インド政府の会社設立や投資環境などに関する新しい政策を理解する必要があります。2016年政府から会社設立に関する政策を以下のようにまとめてみました。

環境方面で小規模企業における技術導入を支援する基金を創設

 政府は環境方面で小規模会社に対してエネルギー効率の高い技術の獲得・開発を支援する基金を立ち上げました。国家製造業政策に基づいてインド商工省産業政策・振興局が創設したこの基金は、技術獲得・開発基金と呼ばれています。特に中小零細会社を主な対象となります。直接的な支援を行い、中小規模の会社に技術の獲得を支援します。

>>具体的な支援金額や条件についてはこちらのサイトをご参照ください

農業の成長力向上へのコミット

 インド政府は持続可能な開発を通じた農業の成長力向上に注力しているが、この目的のために「Pradhanmantri Gram Sinchai Yojana」を通じた土壌評価カード制度「伝統的農業改善計画」や、「農業用水の効率化による収穫増加」を通じた農業用水の効率性向上など、複数の計画が始動しました。また政府は、会社の雇用保証制度に対する支援の継続や、農業従事者の所得を増やすための全国統一的な農業市場の創設にも着手しています。

税収増をさらなるインフラ投資に充当

 インドの財務相は、政府が税収の増加を2016年度の借入目標の圧縮に充てるよりも、インフラ投資の増加に充てる計画であると発表しました。2015~2016年度の財政赤字国内総生産GDP)の3.9%に抑える目標は変わらないです。

>>インドで進出する日系企業に対してどのようにこれらの政策を活かして会社を設立できるのかについてはこちらへ

 

出典:https://www.bizbuddy.mufg.jp/sas/ind/politics_economy/1602/entry53867.html