読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国会社設立徹底解説!「中国人口・計画出産法改正」

中国

 2015年、中国人口・計画出産法が改正され、2人目の子どもの出産が奨励されることになりました。それに伴い、様々な業界において働く女性にとって、家庭とキャリアの両立が重要な課題となり、各業界の企業の雇用政策にも大きな影響を及ぼすと見込まれます。

  中国で一人っ子政策が舞台から退き、2人目の子どもの出産が奨励されるようになりました。それに伴い、働く女性および各業界の企業の雇用政策にも大きな影響を及ぼすと見込まれます。出産休暇後の女性が職場復帰するためのサポートサービスなどは、中国の新たなビジネスチャンスの到来でしょう。

 女性従業員の出産・育児休暇、特に高齢出産に伴う休暇の長期化傾向は、各業界の企業にとっては、経済的視点から見ると人件費の隠れた上昇という意味を示します。結果的に、既婚かつ出産歴のない女性への採用が意図的に回避され、子育て完了後の女性の方が、各業界において企業に歓迎されます。

>>このようなサポートサービスを展開するために必要な手続や留意点に関してはこちらのサイトでお問い合わせができます。

出典:http://www.impac-hr.cn/